募集要項

2020年度 芦屋学園高等学校 生徒募集要項

募集人員

普 通 科 (男女)180名

特進コース 20名
総合進学コース 124名
アスリートコース (専願のみ) 36名

国際文化科 (男女)60名

出願資格

令和2年3月中学校卒業見込みの者

出願書類

  1. 入学願書(本校所定の用紙に写真2枚を貼付)
  2. 調査書(本校所定の用紙・出身中学校が作成し厳封)
  3. 受験票郵送用封筒(受験者本人の住所・宛名等を記入)
  4. 宛名シール(結果通知用、送付先住所と保護者氏名、受験者氏名を記入)

受験料

20,000円
(入学願書の振込依頼書にて指定銀行窓口でお振り込みください。その際、入学願書を持参して取扱銀行収納印をもらってください。)
※ATM での振込不可

振込期間
1次試験 :令和2年1月6日(月) ~1月24日(金)
1.5次試験:令和2年2月12日(水)~ 2月17日(月)午後3時まで

出願手続

下記日程をご確認の上、本校所定の封筒に出願書類すべてを同封し、簡易書留の速達で、郵便局窓口から郵送してください。
その際に渡される「書留郵便物受領証」 は大切に保管してください。
郵便ポストには投函しないでください。
※1.5次は郵送ではありません。本校事務所に持参してください。

出願期間

1次試験(郵送のみ)1.5次試験(持参のみ)
令和2年1月14日(火)~ 1月24日(金)消印有効令和2年2月14日(金)~2月17日(月)午前9時~
14日は午後 4 時、15日は午後2時、17日は午後3時まで
(16日は受け付けておりません)
2月1日(土)までに受験票が届かない場合は、
お問い合わせください。
出願書類持参時に受験票を渡します。

入学試験日

1次試験1.5次試験
試験日2月10日(月)2月18日(火)
筆記試験国語/英語/数学 各50分 各100点国語/英語/数学 各50分 各100点
※1次の国際文化科英語試験にはリスニングが含まれます。
面接試験生徒のみ
専願者:グループ面接、(併願者はなし)
持ち物受験票、筆記用具
※電卓、携帯電話、時計など計算機能・通信機能を持つ機器、および下じきなどの使用は禁止です。

試験時間割

1次試験
2月10日(月)集合時間8:30
第1限国語9:00~9:50
第2限英語10:05~10:55
第3限数学11:10~12:00
面接試験12:30~
1.5次試験
2月18日(火)集合時間8:30
第1限国語9:00~9:50
第2限英語10:00~10:50
第3限数学11:00~11:50
面接試験12:10~

入試結果通知

1次試験1.5次試験
2月13日(木)郵送2月19日(水)郵送

入学手続き

入学金 300,000円(振込料別途)
※1 次試験合格者は令和2年2月18日(火)までに、1.5次合格者は2月21日(金)までに、指定銀行にお振り込みください。
※併願合格者は令和2年3月23日(月)までに、指定銀行にお振り込みください。
※併願合格者で入学金免除の者が入学するとき、令和2年3月23日(月)までに、必ず本校まで連絡してください。
※一旦納入された入学金は返金しません。

合格者招集

専願合格者
令和2年2月29日(土)午前10時~12時
併願合格者
令和2年3月25日(水)午前10時~12時

  1. 受付 受験票を必ずご持参ください。
  2. 物品購入 〔制服(冬服)、制鞄、制靴、体操服など〕
    男子…約130,000円
    女子…約100,000円
    ※教科書代金・副教材費の納入については別途連絡します。
    ※合服(女子)・夏服(男・女)は、入学後別途販売します。
  3. 説明会

入学後の諸費用(月額)

普通科

授業料教育充実費生徒会費育友会費学年積立金
(修学旅行費など)
月額 合計
33,000円9,000円1,000円1,000円10,000円54,000円

国際文化科

授業料教育充実費生徒会費育友会費学年積立金
(研修旅行費など)
月額 合計
33,000円12,000円1,000円1,000円20,000円67,000円

※長期留学者の学年積立は第1学年次のみ。ただし長期留学費用は別途徴収。
短期留学者の学年積立は第2学年次まで。ただし短期留学費用の一部は臨時徴収。

※別途、生徒会入会金1,000円及び育友会入会金2,000円を徴収します。

納入方法

上記金額の1年分を4期に分けてご指定の銀行口座より振替をします。(1期は3ヶ月分)
※学校債はありません。
※入学後の寄付金につきましては任意です。

国際入試

帰国子女、外国人生徒を対象に行います。
出願資格等、詳しい内容は、お電話またはホームページからお問い合わせください。
事前面接を行いますので、令和元年12月20日(金)までに必ずご連絡ください。

学費支援制度

本校では、

  1. 特待制度 【中学校成績・英語検定、部活動、入試成績】(1.5次試験は対象外)
  2. 家族優遇制度(1.5次試験は対象外)
  3. 長期留学支援制度
  4. 奨学金制度

により、学費納入のサポートをしています。

1.特待生制度

種類優遇内容
A特待入学金全額免除および奨学金として授業料全額を3年間給付(ただし、就学支援金分を除く)
B特待入学金全額免除および奨学金として授業料の半額を3年間給付
C特待入学金全額免除
特待生採用基準
次の特待生1から3は、3年次の欠席数が20日以内(12月末現在)の者であること、以下の基準に則り、本校選考委員会で承認された生徒であることを条件とし、優遇します。
ただし、入学後、特待生遵守事項に反する行為があった場合、優遇措置を取り消すことがあります。

特待生1 (中学校成績・英語検定)専願、併願に係わらず、次の基準に該当する生徒

※中学校長より推薦書を提出

中学校成績
推薦基準A特待本校設定の学力基準を満たし人物も優れ、特別活動などで模範的なリーダーとして活躍が期待できる者
C特待本校設定の学力基準を満たし人物も優れ、学校生活に真面目に取り組み、活躍が期待できる者
※ 詳しくは、本校入試担当者とご相談ください。
英語検定
推薦基準A特待英検2級取得者で学校生活に真面目に取り組み、成果が期待できる者
B特待英検準2級取得者で学校生活に真面目に取り組み、成果が期待できる者
C特待英検3級取得者で学校生活に真面目に取り組み、成果が期待できる者
※ 英検は令和元年度第3回検定(1月実施)分まで有効 1次のみの合格は対象外です。
入試後に取得した場合、本校までご連絡ください。

特待生2 (部活動) 専願で入学を希望し、次の推薦基準に該当する生徒

ただし、学業成績についての基準もあります。
※中学校長より推薦書を提出

専願で入学を希望し、次の基準に該当する生徒
推薦基準A特待部活動で技能・人物ともに優れ、レギュラーとして府・県大会、またはそれ以上の大会で優秀な成績を収めた者
B特待部活動で技能・人物ともに優れ、レギュラーとして地区大会等で優秀な成績(またはそれと同等)を収めた者
C特待部活動に意欲的に取り組み、技能・人物ともに優れている者
対象となる部活動バスケットボール(女子)、バレーボール(女子)、硬式テニス(女子)、ダンス(男女)、サッカー(男子)、卓球(女子)、ボクシング(男子)レスリング(女子)
その他の部については相談してください。

特待生3 (入試成績) 併願を含むすべての受験者のうち、次の基準に該当する生徒

ただし、併願者は専願に変更した場合のみ有効です。令和2年2月21日(金)までにご連絡ください。

併願を含むすべての受験者のうち、次の基準に該当する生徒
基準A特待筆記試験成績が上位5%以内でかつ調査書成績も優秀な者
B特待筆記試験成績が上位10%以内でかつ調査書成績も優秀な者
C特待筆記試験成績が上位15%以内でかつ調査書成績も優秀な者
※該当者には、入試結果通知とともに通知します。

2.家族優遇制度

卒業生減免制度
父母または兄弟姉妹が本学園(中学・高校・短大・大学)の卒業生である場合は、入学金を半額免除します。
兄弟姉妹減免制度
  1. 兄弟姉妹が本学園(中学・高校・短大・大学)に在籍している場合は、入学金を半額免除します。
  2. 兄弟姉妹が本学園(中学・高校・大学)に同時に2人以上入学する場合は、それぞれの入学金を半額免除します。

3.長期留学支援制度

本校の長期留学生対象者は、留学中の本校の授業料を全額免除します。

4.奨学金制度

特別奨学金(特待生を除く)
本校入学後、第1学年および第2学年終了時において、人物・学業とも優秀と認められた生徒に対し、次年度奨学金として月額10,000円を給付します。

※その他、自治体や民間の奨学金制度もあります。
(兵庫県高等学校教育振興会奨学資金、大阪府育英会奨学金、他)