芦屋学園中学校・高等学校からのお知らせ

平成30年度 芦屋学園中学校高等学校 入学式

2018年04月07日(土)

4月7日(土)本校の体育館で平成30年度の中学校・高等学校入学式が行われました。
少し肌寒くはありましたが、式場内は新入生たちの熱気で満ち溢れていました。
今年は、中学校36名、高等学校は335名が入学、保護者の皆さんもたくさん参列いただきました。
担任を先頭に入場してきた新入生は、保護者席の間を胸を張って歩き、着席前に横の人とそろって一礼します。
今日出会ったばかりの友だちと初めて共同作業に一生懸命取り組んでいました。
式は、国歌斉唱に始まり、学校長の入学許可がありました。次の校長式辞の中で本校の歴史と伝統を説明がありました。
その後、理事長先生、翠巒会(同窓会)会長、育友会代表の皆さまからも祝辞をいただきました。
在校生代表の「歓迎の言葉」、新入生代表の瀧君、笠原さんの「誓いの言葉」があり、最後に校歌を斉唱しました。
今日の感動を忘れず、これから始まる学校生活の中で、自分の可能性に精一杯、挑戦してください。応援しています。