芦屋学園中学校・高等学校からのお知らせ

書の甲子園(国際高校生選抜書展)で6名が入選

2018年01月24日(水)

世界の高校生たちが、若い力と情熱を傾け、腕と感性を競い合う"書の甲子園"「第26回国際高校生選抜書展」(毎日新聞社、毎日書道会 主催)が、130日から大阪市立美術館で開催されます。19の国・地域から15630点の応募があり、個人の部で、文部科学大臣賞2点、外務大臣賞1点、大賞13点、準大賞25点、優秀賞46点、秀作賞138点、入選1875点の計2100点の入賞・入選作品が展示されます。本校からは6名が入選しました。

入選者(本校関係分)宇野咲良、松井樹里亜、飯野萌、因あかり(2年)、木嶋亜天、升崎月乃(1年)