普通科 特進コース

受験対策中心の特別プログラム

演習を多く取り入れた授業を基本に、1年次には教科ごとの弱点を克服し、基礎学力を固めます。
2年次からは、文系・理系それぞれの科目をカリキュラムから選択。
月1回の面談などで早期に志望校を決定し、一人ひとりに合わせた受験対策を行います。

  • 夏季休業中に、学習習慣を身につけるための特別学習合宿を実施(1・2年次)
  • 放課後補習授業(7時間目後)で授業内容の理解をサポート
  • 定期的な模擬試験で学力チェック 個人面談や進路指導に活用
  • 各種検定試験(漢字検定・英語検定・GTECなど)の受検をサポート
  • スタディサプリによる基礎学力の定着・苦手科目の克服

Student's Voice

いまの目標は漢検と英検の合格!
苦手部分を克服して試験に臨みます。
私は英検や漢検の資格を取りたいと思いながらも、自ら進んで勉強をするのがとても苦手な性格。特進コースなら、そんな自分をやる気にさせてくれるのではと思い進学を決めました。実際に学校では0時間目から7時間目まで勉強漬けの毎日。でも、スタディサプリなどで自分の弱点を知って、ひとつずつ克服していくのはとても達成感があります。軟式野球部のマネージャーとしてクラブ活動も行っているので、しんどい時もありますが、後でもっと勉強しておけばよかったと後悔しないように、いまこそがんばりたいと思っています。

普通科 特進コース 2年(西宮市立鳴尾南中学校出身)
橋本 真奈

時間割例 1年次

8:15 0時間目 スタディサプリ
9:00 1時間目 国語総合
10:00 2時間目 数学I
11:00 3時間目 社会と情報
昼食 昼休み
13:30 5時間目 コミュニケーション英語I
14:30 6時間目 化学基礎
7時間目 数学A/クラブ活動
18:15 下校

授業ピックアップ

7時間目授業

週3回実施。 1年次は、2・3年次の受験学習にスムーズにつなげられるよう、苦手科目の克服など基礎学力をしっかり固めます。

主な進路先

関西大学・関西学院大学・京都産業大学・近畿大学(文系)
甲南大学・摂南大学・大阪工業大学(理系)
京都女子大学・京都外国語大学・武庫川女子大学

Teacher's Message

学ぶ喜びを感じることから始めよう。

学力向上のために大切なのは、自分のいまの力を知り、自ら学ぶ姿勢を身につけること。0時間目や7時間目の授業、夏季の学習合宿などを通じて、勉強への取り組み方や、苦手科目の克服方法をお教えしますので、まずは勉強することの喜びを感じてください。そんな学びに対する姿勢は、さらに上の目標をめざすことにもつながります。また、これから大学に進学した後にも、皆さんの成長の大きな支えとなってくれるはずです。

〈特進コース〉 理科担当 明珍 俊哉 先生